時々更新書<再>

ジャンル:イラストブログ

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レゴのミニカー紹介その8

 どーもこんにちわ^^イラストのほうは、作品リスト整頓でだいぶ見やすくなったのではないでしょうか?上部メニューバーで過去作一覧にも一発で行けますのでね、そちらもタマに見たくなった時に見て下さい。

 さて、遅れましたが第8回は3台のフェラーリをレゴでミニ再現です!第何回目か、忘れていたのは内緒w
3台のフェラーリ
 左からエンツォ、355ベルリネッタ、458イタリアです。三台ともイタリアンレッドで統一!右端の458のみ車幅5ポチなので一回り大きく見えます。

 まずはエンツォから。
エンツォ_フェラーリ_1エンツォ_フェラーリ_2
 フラットなイメージを大切に、エンツォと判別できる限界ギリギリまで平べったく作ってみました。ルーフをフェンダーのすぐそばまで詰めるのは大変で、内部にジョイントパーツを埋め込んでやっと再現できたんですよ。フロントからバックへ続くルーフラインなんか最高にカッコイイでしょ?

 次は355ベルリネッタ。
フェラーリ355ベルリネッタ1フェラーリ355ベルリネッタ2
 今まで作ったクーペとダブらないようフロントに特殊ブロックを使用。角の丸みを再現したかったんだけど……ちょっとケツ顎なイメージに。これはこれでインパクトがあるね^^;気になる点はスロープブロックの関係上、フロントが少し長めなこと。4ポチスロープだと1ポチ長いし、3ポチスロープはボンネットが高くなってしまうし、困りました。

 最後に新型フェラーリ、F458イタリアを紹介。
F458イタリア_1F458イタリア_2
 独特の滑らかボディは再現が難しかったです。あと、あのツリ目ヘッドライトは作るの無理><なのでそっちは放置して、後ろの三本マフラーを作ってましたorz外人さんのファンサイトで見つけた5ポチ幅のスポーツカーを小改造して再現してます。フロントはほぼ一緒なので、もう一工夫欲しいところです。

 では今日はこのへんで!次回第9回目はクラシック・カーの予定。お楽しみに~^^
スポンサーサイト

| レゴミニカー | 08:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっとこさ描き終えましたっ!

 毎度一日遅れの更新で申し訳ないですm(_)mともあれ、無事完成しましたっ!^^
鷹の王
 思った以上に青っぽかったので、黄色強めに加工してあります。それ以外は下絵から着色まで手描きオンリー。制作では初心にかえり、陰影に気をつけました。今までよりはメリハリがついた…と思うんだけどどうでしょうね…??あんまり変わらないかなorz細かいところの変更点としては、同じ形だった投げナイフが4本すべて別々のものになってたり、猛禽の羽にちゃんと斑模様が入ってたり。目の色、深緑色だったんだけど、見事に黒ずんじゃってるのが反省点。気持ち明るめに塗ればよかった。

 さて、完成さして間もないですが、次の絵も既に考え中です。来週中に大まかな下絵ができれば良いのですが、鈍速更新だからなー…ま、大丈夫でしょう!合間にラクガキとかしてるだろうし(=_=;)
 あと作品リストは6月以前の旧作は全部下に追いやって、今作から再スタートします。

| 作品置き場 | 21:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レゴのミニカー紹介その7

 少し間が開きましたが前回記事どおり、LEGO Digital Designerによるレゴミニカー紹介していきますよー。前々から見てる人には説明不要ですが、「実車を元にレゴでミニ再現」しております。

 さて、今回は第一回目以来のマッスルカーを取り上げていきます。実は作ったレゴミニカーでは一番多かったのがアメ車だったりします(笑)角ばってるし、特徴掴み易いからね。
アメ車のレゴミニカー
①フォード・マーキュリー(50')②ダッジ・チャレンジャーSRT8(2008')③シボレー・カマロSS(2009')④シェルビー・マスタングGT500(2010')⑤シボレー・コルベット・スティングレイ・コンセプト⑥プリムス・スーパーバード(70')⑦シボレー・シェベルSS(70')⑧ダッジ・チャージャーR/T(70')⑨シェルビー・マスタングGT500(67')⑩シボレー・コルベット・スティングレイ(63')⑪ハドソン・ホーネット(51')⑫スチュードベイカー・ロードスター(35')⑬ACシェルビー・コブラ(64')⑭プリムス・へミクーダ(70')⑮シボレー・カマロSS(67')⑯フォード・タイプTカスタム・ホットロッド4台(30?)
 他に、ハマーH2、フォードF150などの4駆もあります。まぁ、そっちはトラック系なんで、今後オマケなんかで紹介しようかと思います。
 マッスルカーたちは規格がほとんど一緒なんで、簡単に組み替えて別の車にできます。
マッスルカーバリエーション
 パーツ構成が似ているようで全然違う7台のマッスルカーたち。

 今回紹介するアメ車たちはこちら。新型のポニーカーたちです。
レトロルックな新時代のポニーカー
 左からダッジ・チャレンジャー、シボレー・カマロ、シェルビー・GT500です。
ネオマッスルカーズ1
ネオマッスルカーズ2
 前後はこんな感じです。ちゃっかりスティングレイ・コンセプトも一緒にSSを撮ってます。3台の大きさの比はだいたい実車と一緒チャレンジャー>カマロ>マスタングになってます。チャレンジャーのヘッドライトはシェベルの時と同様に、双眼鏡を嵌めこんでライトの代わりとしています。カマロで苦労したのはインテーク部分。実車は「V」字で奥に入り込んでいるため、黒とクリアの1×1スロープブロック4つで再現してみました。マスタングは一番小柄ですが、逆スラントノーズやGTウイングなど派手に再現してみました。
後ろからでも強そう
 実車を見ながらブロックを組んでましたが、直線と円を用いたスッキリした外見なのに3台とも「それ」と分かる絶妙なデザインでとてもカッコイイです。カーデザインに限らず絵を描く時に、こんな風にスパッと潔い線を描けたらどんなに気持ち良いだろうね?……まだまだ修行が足りないなー自分はorz

 こんだけ色んなクルマをレゴ再現してますが、「あの真っ赤なスーパーカーが無いとはどういうことだ!?」ってなワケで8回目はいよいよあのスーパーカーを紹介します。お楽しみに。
あの赤いスーパーカー

| レゴミニカー | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新作イラスト一日早くできた

 予定より早く終わったので、早速載せることにしました。描いてる時は厚みがないない言ってましたが、心配した程ではなかったのでよしとしました。
迦楼羅
 背景にとにかく細かい物を配置しまくったおかげで塗り分けが大変でした。旗とか花とか建物とかね(- -;)
 後ろに立ってる旗のたくさんついた柱はチベットやネパールなんかにある「タルチョー」という祈願旗。五色の旗は青・白・赤・緑・黄の順に決まっていて、それぞれが天・風・火・水・地すなわち五大元素を表現しています。旗にはお経や動物(馬や鳥)などのシンボルが描かれてたりするみたいですね。よく旅番組なんかにも取り上げられてるのに、ウィキ先生は詳しく載ってなかったのが不満点。昔はシルクロードを旅するのは命懸けだったので、道中安全祈願の意味もあったと思います。主人公らの旅の安全を願って後ろに配置してみました。
 また、私の描くヒロインはだいたい花がモチーフになってます。メネクシェ(スミレ)だったり、グリラーラ(ヒナゲシ)だったり、リーリャ(ユリ)だったり。今回はヤスミン(マツリカ)です。ツンとした感じの、田舎っぽい女の子にしてみた。
 右奥は敵役。モスクを背景に立つ蛇の魔導師です。装飾がメンドクサかったです、唐草模様ェ…。赤い目がなんとも不気味。杖は二匹の蛇が絡み合って螺旋状に合わさってます。
 主人公は逆反りのグルカナイフに、服装は白と青でシンプルにまとめました。後ろの二人と比べるとちょっとスッキリし過ぎたかな、と反省。もうちょっと派手目でも良かったね。主役の姉弟は青く澄んだ目が共通パーツ。グルカナイフは実物こちら下の写真のヤツを参考にしました。
和製グルカナイフ

| 作品置き場 | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。