時々更新書<再>

ジャンル:イラストブログ

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

起きたら昼だった(;-_-)

 手描きの新作、ようやっと完成です。延ばしに延ばしまくって申し訳ないかぎりです。
 今回は磯で遊ぶ極彩色の人魚描いてみた。上半身は透明感あるクリーム色にお腹あたりはオレンジ。手足の先は黒っぽいけど、境界には明るいピンクやブルーになってます。最初は海の魚にしようと思ったけど、昔描いた人魚は上から下までハデハデで目の休み所がなかったので、今回のはヒレに集中してメリハリ持たせてみた。手足の黒は、もうすこし強くしても良かったと思う。縞模様みたいなのを。
双魚の戯れ
 で、反省点としては「あんま水中っぽくない」ことだね。水の層を描ききれないのは完全に技量不足ですねorz

 だんだん指先使うのが辛い季節。制作の進みが遅いのにますます遅くなるので、お湯で手を温めてからしてるんですが、全くペースアップに貢献してないです。エアコンの暖房は天上しか暖めないから部屋寒すぎだし、どうしたらいいんだ!><
スポンサーサイト

| 作品置き場 | 14:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レゴのミニカー紹介その12

 レゴ・デジタル・デザイナーで実車再現も12回目。今回は50年代のマイクロカーを2台紹介します!また一ヵ月ぶりですが、作ってきましたよー!><

 まず1台目はイソ・イセッタ。特徴は丸々とした全長2.3m×全幅1.4mの外見(小さっ!)と、前面に開くドアが特徴的な1台。イソ社はもともと冷蔵庫、スクーター、三輪トラックを製造してた会社のようです。BMWにライセンスと生産設備を供与して大量生産されたため、イセッタ=BMWと思ってる人も多いのでは?実際、私もBMだと思ってましたもん(;-_-)
イソ・イセッタ_実車
 もう1台も同じく50年代に登場したマイクロカー、メッサーシュミットKR200です。こちらも3輪+タンデムシートというブッ飛んだ個性の持ち主。ルーフを持ち上げて開く構造なので、ちょっと乗り降りがメンドクサそうです。メッサーシュミットは飛行機の方が有名ですよね。
メッサーシュミットKR200_実車
 これらマイクロカーは小さくて丸いボディ+大きな窓がシャボン玉に似てたことから「バブルカー」とも呼ばれてたそうです。

 で、こっちがミニレゴ再現したやつです。特徴は掴んでると思われます。ただ、流石に開くギミックとかはないです。そこは勘弁してorz
50年代のマイクロカー1別名「バブルカー」
 まわりにはBMWミニ・クーパーとかVWタイプ1ビートルも。この2台は定番かと思ったので、今回あえて紹介はしないですよ。それにして旧車って、何とも言えない愛嬌がありますよね~。癒されるw

<今回のおまけ>
某有名映画で登場した原付を作ってみた

 オードリー・ヘップバーンが主演のあの映画って言ったら大たい分かるかな?そうです、あのワンシーンで登場したべスパです(古いw)
べスパ1べスパ2
 自分で言うのもなんだけど、再現度はなかなかだと思う。大きさも、一緒に写ってる他の車両と比べて良い感じなので大満足です。次はハーレーとかかなぁ~。レゴ・デジタル・デザイナーだと特殊組みの多い2輪車って、作るの難しいよ。何か組み方とか知ってる人いたら教えてもらいたいです。

| レゴミニカー | 00:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大変長らくお待たせしましたっ!

 オリジナルエンブレム、なんとか完成です!結局11日アップは無理だったのが残念でなりません><
 そういえば昨日は1が揃う日でもありましたね。2011年11月11日11時11分にブログやツイッターで盛り上がったりしたんだろうね~。
 まぁ、過ぎちゃったイベントは仕方ないので、今日もマイペースにイラストを載せていこう(´・ω・`)
Web掲載用スモーキーエンブレム
 で、今日は色みとか大きさの調節とかしててこの時間になりました。画面で見るのと印刷したのがあんまり変わらないように気をつけました。うちのPhotoShop、いまだにCMYKカラー非対応のElement2なので印刷時に色みが劣化するんですよ……(いい加減アップグレードしろ!w)
 で、今回ブログ始まって以来初の完全CG作品なわけですが、「一気に塗りつぶせる」「仕上がりくっきり」「幾らでも修正可」など、メリットは多かったです。でも紙に描くよりずっと疲れやすかったですね。あと、描いてる最中にマウスが反応しなくなるという予期せぬトラブルもありました。機材が壊れたら手も足も出ないのはやっぱり考えものだなぁ;

 あと今回からデジ絵カテゴリーも追加しました。アナログ作品と一緒にデジタル作品も少しずつ作っていくので、これからもどうかよろしくお願いします!m(_)m

| デジ絵 | 16:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。