時々更新書<再>

ジャンル:イラストブログ

2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一週間のつもりが……^^;

 一週間以上たっぷりブログ休んだので、再開していきますっ!><留守の間は旅行したりして気分転換しました。マッタリ出来た良い一週間でしたよ~(* ̄∇ ̄)

 今後の予定ですが、とにかく先延ばしになってる作品リストの更新とか、落描き記事の削除とかですね。今のリストはタイトルのみで見辛いから、全部サムネ表示に変えようと思ってます。あと、かなり作品が溜まったので、プリントアウトしてポートフォリオ作ります。
 勿論、手描きとデジタルの新作も考え中です。また同時アップとかしますよ!

 こっからは最近描いたスケッチとかの話。
アルゴラ_カリム・アルゴラーブファラ_ファラージャ
 左は盗賊っぽいイメージの主人公。名前はカリム・アルゴラーブと言い、「寛大なカラス」という意味。私はカリムとかアルゴラって呼んでます。主人公だけどあんま人相がヨロシクナイ。純粋な少年とか青年は、もう何度も描いてるから、別傾向なキャラクターが描きたくなったんですよ。で、思うとおりに筆を走らせてたらこんな奴に!我が道を爆走しそうな悪親父が完成してしまった訳ですw
 服装は今回も中央アジア地域(なんちゃらスタンとかつく国々)の民族衣装とか参考にしてます。鳥を連れているのはもはや約束みたいなもんですね。鷹が好き勝手しない為に目隠しを被せてあります。
 右はジプシーな衣装を纏ったヒロイン。こちらも最近流行の萌えから離れた、大人っぽいデザインにしてみた。名前はだいぶ悩んだ末、ファラージャに決めました。こちらは「蝶」の意。ファラって呼んでます。ヒロインの名前で響きの良いのはほとんど使っちゃいましたんで、相当悩みましたよ。他の候補はナディアとかカーミラでした。断崖絶壁に凛と咲く花みたいなイメージで描きました。
 このヒロイン、ファラの衣装はベリーダンサーなんかが着る伝統衣装を参考にしました。装飾が細か過ぎて意味不明だったので、段々適当になっていきました;

 まだモヤっとしたイメージイラストなんで、練り直しが必要ですね。でもその内、ちゃんと一枚絵にしますよ^^
 では、また~。
スポンサーサイト

| お知らせ等 | 18:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レゴのミニカー紹介その15

 やっとこさデジ絵のアップで一息つけたので、また更新。

 今回紹介するレゴミニカーは再びクラシックカーになります。40年代頃のフランス車「ドライエ135ロードスター」です!実車はこちら。超贅沢仕上げでゴージャスなオープンカーですね~。ノーズが長くてとってもカッコイイです^^
ドライエ・ロードスター
 このクルマは1940年代末期のアメリカ・ロサンゼルスを舞台にしたアクションアドベンチャー「L.A.NOIRE」にて登場。一目惚れで、今回モチーフに選んじゃいましたw
 ウィキ先生によると第二次世界大戦前までは高級ブランドだったみたいです。

 レゴ化するとこんな感じになりました。
ドライエ135_38_1ドライエ135_38_2
ドライエ135_38_4ドライエ135_38_5
 車幅は5ポチ。クラシックカーらしい丸っとしたボディはスロープブロックを組み合わせて再現してあります。パーツの都合上、丸目4灯は再現できてませんが、シルエットはそれと判るはず。低めのアングルからだと迫力満点です。個人的に左下の絵がお気に入り。
 昔作ったフォード・マーキュリーと同様にスロープブロックの向かい合わせや、スタッドブロックの組み合わせを駆使してますが、今回の工夫点はココ。
ドライエ135_38_3
 特殊フェンダーってイマイチ使い勝手がわかりませんが、こんな使い方もありますよってことで紹介。丸い乗り物作る際にはこう使えばディテールアップさせれますので、がんがん使ってみると良いかも。

| レゴミニカー | 03:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しばらくぶりのデジタルイラスト

 12月から着手して、その後一時放置してたり何のかんので延ばしてたデジ絵が今日、やっと出来たのでアップします!車と美女に時間かけすぎてもう真っ白に燃え尽きた……。
 背景はロゴとか入れようと思ってたのでアッサリ仕上げでまとめておきました。でもしばらくしたら小物とか描き足すかもしれません。

 今回描いたのは以前の途中経過記事でも書いたとおり、フォード・マスタングのレース仕様車「FR500GT」です。青い車体に白いストライプがカッコイイマッスルカー。この車だけでもパーツ数が約310ピースくらいになります。途方もない数字ですが、こんなの序の口です。お姉さんのほうはレース模様とかで倍くらいかかってるんじゃないでしょうか?210まで数えてわからなくなったので諦めました(;X_X)下着とガーターベルト、ストッキングの3点ともパターンが違う上に、直しも3、4回しましたのでイライラが頂点に達しかけました。マスタングのほうはモノトーンで描いたあと各部分の色を置き換えたので、多少マシでした。人の肌は部分部分で色が微妙に違うためにグラデツールの重ねまくりで大変でしたよ~(^^;)

 平面的な絵しか作れないと思われがちなIllustratorですが、手描きっぽくしようと思えば可能なんですよ。ただしペンツールでやるとこのとおり、レイヤー数がウン百とかになるのでお勧めできませんwこれなら普通に描いた方が(作業量的にもモチべ的にも)遥かにマシ!ということに今さら気がついたorz

 「アナタに乗りこなせるかしら?」
やった分の頑張りはそれなりに見て取れると思います。しかもトライアスロン並に精神が鍛えたれるオマケ付き。しばらくレイヤーはみたくない!

 そしてホント今更だけどエロ注意。

| デジ絵 | 21:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バレンタインイラスト完成~

 描き上がったので、TOP絵と一緒にアップしますねー。
バレンタインイラスト「窓辺で待つ少女」
 部屋の中から想い人を待つ少女の図。急ぎ足で完成させたので、ちょっと雑な箇所もあります。でも光の当たり具合とか綺麗にいったと思います。「まだかな、まだかな」とか「あ……今、目が合っちゃったかも」とか色々とセリフが想像させれたら大成功。

 こないだの振袖といい、今回のレトロ柄といい、凝った物をチョイスしたおかげで塗り分けが大変でした;「しばらく模様は見たくない!」といいたいところですが、まだデジ絵のほうも唐草レースがあるので気が抜けません。
 あともう少し!頑張るぞー!

| 作品置き場 | 15:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レゴのミニカー紹介その14

 だいぶ間が開いちゃいましたが、新作が出来たので更新しますっ!今回は新型911をミニレゴ再現してみます。
new_911
 実車は一見しただけじゃ、どこが変わったのか全然わかりません^^;よくみたらお尻が長くなって可変スポイラがついてます。あとライト回りとかね。

 で、再現したミニカーがこちら。
ポルシェ911_1ポルシェ911_2
ポルシェ911_3ポルシェ911_4
 工夫点はルーフパーツをボンネットに使用した点。なだらかなカーブで911の上品さを出してみました。幅の関係で、フェンダーパーツと胴の間に僅かばかり隙間がありますが、あんまり目立たないので大丈夫だと思います。側面からの画像でもわかるとおり、上手く形に出来たと思います。いかがでしょうか?
 今回のチート箇所はヘッドライト。フェンダーパーツ先端の隙間にハメてありますが、LDDでは想定外の場所なので、取り付けられません;画像の位置まではジョイントパーツを駆使して持っていきました。地味にメンドクサイ作業でしたよー。

 そしてこの記事書いてる途中で、センターマフラーの間違いに気づきました。遅ぇよっ!!w
 次回はいつになるか決めてませんが、また新しいの作れたら更新しますねーノシ

| レゴミニカー | 19:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。