時々更新書<再>

ジャンル:イラストブログ

2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラクガキってか下描き記事だな、こりゃ

 えー、こないだ写真アップしてましたが、「進撃の巨人」の二次絵もラフが出来たので載せときますよ。
救出作戦_ラフ完成
 巨人にはこっち向いてもらって、ついでに手も前に出して頂きましたw迫ってくる感じにできたと思います。人物3人はポーズに変更は無し。ミカサは右腕が寄りすぎていたので、奥に移動させたくらいです。大変だったのは、体を捻りながら上の子供をキャッチするポーズですね…。こればかりは4、5回納得のいくポーズになるまで練ってから取り掛かりました。あと、立体機動装置はアニメ版を参考にしているので、ブレードは左右に4本ずつです。

エレン
 エレンの顔スケッチ。太い眉で目元はキリッ!として、澄んだ青い瞳をしていましたね。こういう男主人公大好きですよ~。太眉男キャラって、最近は少ないので新鮮ですね。もう放送終わったけど、ジョジョも男前だったよね~。やっぱり男は太めでないと。細いのはダメ!つまりチビガリの俺は雑魚!
ミカサ
 腹筋ヒロイン、ミカサも描いてみた。顔は美人、しかし腹筋はボディビルダー並みにバッキバッキに割れてるのだ!(公式設定)まぁ、アニメ版のミカサは精々、お腹の真ん中にスッと筋が入る程度だと思う。まさか6つに割れてるようには見えませんし。ファンアートだと、美脚だった美尻だったりされてますね。皆、腹筋はなかった事にしたいのか…wwww
スポンサーサイト

| 落描き | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レゴのミニカー紹介その37

 ども。コンバンワですっ!めちゃくちゃ久しぶりすぎて書き始めに戸惑ってしまったw第37回目となります、LDDレゴミニカー記事ですよ~!今回は1965年に登場した2代目シボレーコルベットを凸5ポチ幅で作ってみました^^

 じゃーん!C2スティングレイ。それもオープンタイプです!
65年C2_スティングレイ_その165年C2_スティングレイ_その2
 2代目コルベットのフラットな雰囲気は、4ポチスロープとタイルを使って表現してみました。グリルは1ポチラウンドプレートを使用。ちゃんとリクライニング式の座席も埋め込んであります。ハンドルは水平クリップを代用。サイドマフラーはスティックとブッシュ、コネクターペグなどを組み合わせて作りました。
 内部はちょっと複雑構造。
65年C2_スティングレイ_その3
 ちょっと高めの位置に板ブロックを通していて、その下に側面スタッドブロックを配置。座席部分は1×2ポチのルーフタイルを横向きに取り付けることで座れるようにしました。背もたれ部分は3ポチプレートにシャフトプレートを継ぎ足して、そこにバーティカルグリッププレートを裏表逆さに取り付けてお洒落してみた。
65年C2_スティングレイ_その5
 過去に作った2C(右の青いの)と比較。昔作った4ポチ幅も悪くないですけど、今回の5ポチ幅オープンタイプは内装もしっかり作ってあるので、格段に見栄えが良いですね。
65年C2_スティングレイ_その4
 最後に後ろ側から。カッコイイでしょ?

 今回はココまで!ありがとうございましたm(_)m
 ではまたの更新で~、さよーならーノシ

| レゴミニカー | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちゃっちゃっと進め中

 今日は途中経過記事です。この前上げた下絵を画用紙に写して、地塗りとちょっとだけ色付けに入ったところですね。
扉の世界_色塗り
 ザックリですが、影も入れてるので大凡のイメージはできると思いますよ。後ろがモノスッゴク広いのは分かってくれるかな。ここにチマチマドアを描いてくんだよ~。全体的に蛍光グリーンの怪しい光でマトメる予定です。こないだ買い足した紫鉛筆の活躍する場が、やっときたって思いましたねw

 もう一枚は滅多にしない二次創作。過去にはマイナーゲーム「The Path」とか「LIMBO」を描いてますけど、今回は「進撃の巨人」を選びました。あんなワイヤーアクション見せつけられたら、こりゃあ描かざるをえまいてww
救出作戦!_ラフ
 原作未読で、アニメから入ったんですけど、一応はエレンの復讐劇なんですよね?でも今描いてるラフみたく、カッコ良く子供を助けるトコとか出てくると良いなぁ~。雰囲気的になさそうですが^^;
 アクションポーズはアニメのほうを参考にしましたが、この場面考えるのがむしろ大変だった;エレンが子供を助けて、ミカサがキャッチ体勢取るってのがねぇ……。ちなみに、空中キャッチのアイディアは、ハヤブサの番いが獲物を空中で受け渡す場面からヒントを得ました。なもんで、周りには鳥さんも配置しましたよ~。こちらはもうちょっとしっかり練りたいので、下絵完成はもう少し後になりますね~。でも早い内に色塗りにまで行きたいです。

 今回はそんな感じです。あっさり~。

| 落描き | 23:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

未分類記事の整頓が必要ですね(--;

 今、気付いたw前に整頓したと思ったんだけど、そっちはお知らせ関連記事でしたね。土曜にでもゴッソリ削除しとこう。

 さて、今回はレゴのガレージハウスを紹介します!随分前に紹介したタイニーハウス同様、コンパクトだけど住めることも考慮したお家ですよ~!ひとつずつ見ていきましょう^^
ガレージハウス_正面
 まずは南側正面。東、南、西は観音開き式のガレージドアになってまして、こんな感じにパカパカ開閉できます。12×8ポチ以内の乗り物ならこんな感じで楽々格納できますよ。クルマ1台分で、バイクなら2台入ります。
ガレージハウス_屋根1ガレージハウス_屋根2
 次に屋根の構造です。今回のロフトは完全に物置スペース。東には側面スタッドブロックで天窓を取り付けてあります。一部を外せるだけでなく、全体を外すこともできるので、家具などが置き易いです。
ガレージハウス_内装
 最後に内装。大きさ自体はタイニーハウスと変わらないので、車両が入るとバスルームとベッドくらいしか置けません。まぁ、寝泊りしないのであれば、収納と棚で埋め尽くしても良し!寝泊りするなら今回のようにベッドだけでも良し!そこはお好みでね。あと、思い切ってクルマを置くスペースを普通のリビング、ベッドスペースをキッチンにすれば、ロフトがベッドスペースとして活用可能ですよ。このガレージハウスは色々と作り変えても遊べる余地を残しておきました。

 どうでしょうか?ちょっとは参考になったら幸いです。
 ではでは、今回はこのあたりで~。おやすみなさ~い!

| 未分類 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シリーズイラストやっとデケタワ

 暫らく間があきましたけど、和製RPGキャラシリーズ第四弾っつーわけでサキュバスさんを追加で描きましたよ~。一月に告知して完成が四月になったのは申し訳ないですm(;_)m
 そんで完成版はこちら~。
見下しサキュバス_ブログアップ用サイズ
 「世界征服してくれるぅ~?なら、協力してあげてもいいわよ♪」とか言いそう。サキュバスなので性格は、自由奔放、傲慢なのは当然のこと(^w^;)ただ、神さま的な存在よか、悪魔は多少フランクなイメージありません?人は間違いを犯すからこそ悪魔に惹きつけられるのかもしれないですね~。
 こっからはデザインとか。前に載せてたスケッチと合わせて色々。
サキュバス_ラフスケッチ覚醒バージョン_サキュバス
 「和製RPGシリーズ」のキャラクターは伝統的に日本のRPGのHENTAI成分を抽出して製造していますが、今回のサキュバスも例に漏れず、先の職業三種と同様に色気優先で作ってますよ。なので可愛さ優先の魔法使いは却下しました(ドラ○エの女魔法使いファンの皆様、ゴメンナサイw)悪魔は翼や角が生えてますが、通常では人間とほぼ同様の姿で生活してます。怒ると上のスケッチみたく、色が黒くなって刺青が浮かび上がり、悪魔らしい姿に変わりますよ。この覚醒バージョンも描きたかったけど、他の事で時間掛かったので無☆理だったorz

 さて、このシリーズは次どんなの描こうかな。前の記事では天使とか妖精(エルフ)、亜人種出したいな~とか言ってましたが全然まとまってないですね(=_=;)猫亜人の武闘家とか、弓使いのエルフが今のところ有力ですね。サキュバス出したんだし、もう一頭獣が増えても良いでしょwいっそモンスターどんどん増やそうかなぁ。

 では、この辺で。まーたねー(^^)ノシ

| 作品置き場 | 13:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。