時々更新書<再>

ジャンル:イラストブログ

2013年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドナルド型巨人(奇行種)現る!

 すげえ怖い画像見つけたwwww
ドナルド型巨人_奇行種
 なんじゃコレは!と思ったら風船が裂けて、垂れ下がっちゃってるんだってね。「進撃の巨人」で絶望する兵士の心境がよく理解できました。
 それにしても上手い事窓に顔が来てますね~。教祖様の顔、コワっ!こっち見んなっ!

 さて、衝撃的な画像で始まりました、今回のブログ記事。久しぶりにラクガキ回です!まぁ、経過報告ばっかりでもツマラナイですからね。マメにポーズスケッチとかしよらんと、すぐ鈍っちゃいますし。
美尻お姉さん_20130622
 久々のポーズスケッチは中腰ポーズを後ろから。折角なんで、セクシーな服装のお姉さんにしてみました♪画面内に収めたかったんですが、上の方が厳しくなっちゃいました。帽子もちゃんと入れたかった;服装は大人な感じのの選んだつもり。肩出しシャツとか、ホットパンツは完全に趣味ですね。ホラ、もう夏だし描くなら薄着の方が良いでしょ、て……ファッションは専門外なので許して下さいなm(_)m私は男なので尚更分からんのだよ……。色合わせは全然OKなんですけどね~。
 ところで大人な格好の女性が、どのケーキにしようか悩んでるのって、そそりませんか??ギャップが堪らんと思うw
スポンサーサイト

| 落描き | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レゴの息抜き

 やあ、こんにちは(´・ω・`)ノ
 前回、ちらっとお見せしたLDDのIV号D型戦車で記事書きまっせ。
IV号D型戦車_LDD完成_9
 ホントは火曜にアップするハズだったのですが、疲れてたので今日になっちゃいました、スイマセンねm(_)m夕方からチマチマ画像編集してたのですが、9枚もスクリーンショット撮って見やすいサイズに縮小掛ける作業は地味に大変でした(--;

 まずは全体から。前後はこんな感じ。全幅12ポチ×全長23ポチになります。完成形は画像のとおり、あれからいくつかディテールアップを施しました。かなり本物に近づいたかと思います。
IV号D型戦車_LDD完成_1IV号D型戦車_LDD完成_2
 ディテール&プロポーション重視の為、ミニフィグは入りません。上半身乗り出すくらいは出来ますケド……。

 ではギミックの説明を~。
 砲塔は360°旋回可能。上下にも40°くらい可動しますよ。これは絶対動かないと、わざわざ戦車作る意味が無い!(笑)流石に弾は撃てませんけどね。発射ギミックも仕込みたかったんですが、上記の理由によりスペース確保が出来なくなり断念しました。
IV号D型戦車_LDD完成_3
 転輪可動ギミックも搭載。一つ一つがこんな感じで可動します。履帯が邪魔で動かないので、これは構造説明の為にコピペして見せてます。
IV号D型戦車_LDD完成_4
 定番のトビラ開閉ギミック。まぁ、これないとフィグで遊びにくいですから、みんな必ず組み込みますよね。「上半身しか入れられないけどな!」>赤さん(正に外道。
IV号D型戦車_LDD完成_5
 一応エンジンらしき物も作ってありますが、資料が見つからなかった為、仕方なくソレっぽい物を入れておきました。模型すらないなんて……残念でした。
IV号D型戦車_LDD完成_6
 通信&運転はこちら。背もたれとレバー、センターには変速機構的なもんもありますよ。入り口が2×2ポチなので、腕が入りません。底が深いので、足まではスポッと入るんですけどね~^^;でもまぁ、フィグを乗っけて遊ぶのにさほど不自由はしないと思いますよ。ちょっと工夫すれば、画像のとおり、5人全員が顔出して乗せられますし。5人全員を車両内に納めようとしたら、もう一回り大きくなっちゃうし、幅12ポチは死守したかったので勘弁して下さい_| ̄|○
IV号D型戦車_LDD完成_7IV号D型戦車_LDD完成_8

 ともあれ、綺麗に纏まって個人的には大満足ですね。取り入れたかったギミックはちゃんと再現できたので。その内H型へアップグレードしたり、他の戦車を作ったりするかもしれません。まぁ、気が向いたらね。
IV号D型戦車_LDD完成_9
 今日はホント画像多すぎたな…;では、また~♪

| 未分類 | 19:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レゴのミニカー紹介その39

 予告のとおり、今回のLDDミニカーは6ポチ幅のハンビーを紹介していきまっせぇ~!最初に断わっとくけど、これは海外の作品なんですよね。凄すぎだろ……orz詳しい作り方はこちらで見れます→http://www.flickr.com/photos/legohaulic/4384608769/in/photostream/

 じゃ、まあ早速LDDで作ったヤツを見ていきましょうか。まずは全体像から。
レゴ_ハンビー_1レゴ_ハンビー_2
 どっからどうみてもH1ですねぇ~。あっちこっち特殊組みが多くて、LDD上では取り付けに苦労する箇所もいくつかありました。適度な根気が居る作業でしたよ~;
レゴ_ハンビー_3
 ルーフを取っ払って、上から車内を見下ろした画像。両ドア全て開きます!勿論、フィグも載せられます!これはホントにスゴイと思います。私じゃ思いつかないです(;´д`)
レゴ_ハンビー_4
 4WDのギミックはテクニック用パーツを使って再現しています。輪ゴムを噛ませるらしいですが、LDDにはそんな物はないので省略です。
レゴ_ハンビー_5
 最後はラゲージ。LDDだとジョイントパーツが引っかかって、開け閉めできない!wので、非表示にしてます。サーセンm(_)m容量はトビラの厚みの関係上、思ったより少なめです。そこはショウガナイ部分だし、これだけ全体として纏まっているので気になりませんね。
6wide_lego_car
 他の6ポチカーと並べると車高の所為でかなり大きく見えます。実物もこのくらいの比率なのでしょうか?映画とかニュースでしか見たことないので、何とも言えません( ̄▽ ̄;)

 今日はこの辺で。特殊組みだらけのハンビーを紹介しました!次は40回目かぁ~。どんなクルマを紹介しようかなぁ~。ここ暫らくは旧車ばかりなので、新型スポーツカーとかを作って紹介したいですね。ではでは~また次の更新で~。

| レゴミニカー | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。