時々更新書<再>

ジャンル:イラストブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レゴのミニカー紹介その26

 今回はアナウンスどおり、欧州のコンパクトカー3台を紹介していきます。と言っても、ちょっと複雑なつくりをしている為、記事が長いです。ゴメンね^^;
 この第26回目は最初の1台、フォルクスワーゲン・タイプ1ビートルを紹介していきますよ~!

 もはや説明不要のドイツのコンパクトカー、ビートルを車幅5ポチのミニカーとして再現しました。奇数幅は1ポチスタッドタイルを多用するので困りものです。まぁ、LDDだと気にせずガンガン使えるのが良いですね。これで注文出せたら完璧なんだけどなー。何故か日本は対象外なんですよね。残念でなりません。
レゴビートル_1レゴビートル_2
レゴビートル_3レゴビートル_4
 5ポチベースは前に何度も描いてますので、今回は省略します。で、今回取り上げる工夫点はこちらの2点。
レゴビートル_5レゴビートル_6
 アーチブロックはクリップでノズルパーツに接続。それを倒して、フェンダーの代わりにしています。これはクラシックカーを作る際に、かなり役立つテクニックかと思います。それと、後部はヒンジパーツにタイルを組み合わせて場所を調節してあります。これも奇数幅のクルマを作る際に結構な頻度で使うテクニックの一つです。ここの他に、上部パーツもこうやって偶数幅のブロックを繋いであるんですよ。

 あとちょっとしたオマケ。黄色単色の方が今年出たばかりの「ザ・ビートル」……と、ファイヤーパターンのついてる方が初代を魔改造した「ファイヤーバグ」というドラッグレーサーです。
新型ビートルとファイヤーバグ_1新型ビートルとファイヤーバグ_2
 こちらは4ポチなので、上で紹介したのよりも簡単に作れます。横向きに倒したアーチを側面スタッドに接続したり、メガネレンチを排気管に見立てたりして作りました。ミニサイズで可愛いです^^w

 最後に全員集合~!
レゴビートル_7
 今回のは黄色で統一してますが、他の色のブロックで自分だけの1台を作っても良いですし、更なる改良を加えてディテールアップしても良し……。やりたい放題なのもLDDの良い所ではありますが、いつの間にか時間が経ってたりしてビックリすることも!ちゃんと時間を区切って楽しみましょうね;

 では、次はフィアット500チンクェチェントを紹介します!お楽しみに!
スポンサーサイト

| レゴミニカー | 11:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tokidokikoushinnsho.blog111.fc2.com/tb.php/323-378b544c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。