時々更新書<再>

ジャンル:イラストブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レゴのミニカー紹介その29

 今日はスケッチ張るのは休みにして、レゴ記事書きますよ~。第29回目となる今回紹介するレゴミニカーは、久々に日本車です!
 たしか最後に作ったのはトヨタ2000GTでしたね、19回目だったかな。随分、日本車を後回しにしたものです^^;でもねぇ、角が丸いとか、特殊な形状のヘッドライトだの、ブロックパーツでミニカー再現するのがスゴく難しいんですよ。まぁ、私が単に頭固いだけなのかもしれないですけどorz

 まぁ、とにかく!LDDでレゴミニカー再現しましたので、どーぞ!

 今回作ったのはマツダRX-7(FD3S)です。実車はこんな滑らかボディのスポーツカーでした。
MAZDA_RX-7_FD3S
 今見ても洗練されたデザインな気がします。加えてこのクルマ、世界で唯一「ロータリーエンジン」を搭載するスポーツカーでもあります。詳しくはWiki参照ということで今回は省きますが、とにかくその特殊なエンジンを持つが故にコアなファンが多くいる。そんなクルマですね。

 LDDで再現するとこんな感じになりました。
lego_rx-7_fd3s_01lego_rx-7_fd3s_02
 丸みは4ポチ幅のスロープを使用することで、ソレっぽいラインを演出。リトラはハチロク同様に1ポチスロープの付け替えで再現しました。勿論、ヒップアップして、車高を低く見せるテクニックも。フロント部分は、以前作ったトヨタ2000GTと同じ作りをしてます。このミニカーの制作では新しいテクは全く使ってないですねぇ。どうせなら5ポチ化したほうが良かったかもしれませんが、他の日本車(R35とかエボX、RX-8)が4ポチスケールなので、これ以上大きくしたらサイズ合わなくなっちゃいますし、う~ん……って感じですね(--;)
 小さな不満点はいくつかありますが、今のところ一番シルエットがRX-7だったので今回紹介記事にしました。まぁ、後々レース仕様にGTウイングを取り付けたり等の改良を加えるかもしれませんが、それはまた今度ということで。
 そうそう、日本車のレゴカーは白黒灰のモノトーンが多いので、今回黄色を採用してみたけど良いね。ちょっと赤みのあるオレンジイエローとか暗めのマリンブルーとか、クーペに使うとスポーティだと思う。
lego_rx-7_fd3s_03
 白、黒、灰はどんなデザインのものでも無難に見えるから嫌いですね。だからモダニズム建築の白い箱のような家も大嫌いです。ギチギチに詰めて乱立してるなら、尚更ですwあれは緑の多い自然の中にポツンと立ってるから良いんだよ。

 最後は全然違う話になっちゃいましたが、第29回のレゴ記事、これにて終了です。まーたねー^^
スポンサーサイト

| レゴミニカー | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tokidokikoushinnsho.blog111.fc2.com/tb.php/330-1717294e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。