時々更新書<再>

ジャンル:イラストブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オリキャラNo.008は黒いコートの頼れる兄貴

 随分と放置状態でしたが第8回目は「暁の鷹」から、黒衣を着た第二の主人公、カシム・アブ・バクルを紹介します。

 このキャラクターは「暁の鷹」にて主人公アサド・ムジャヒッディーンの兄弟子として登場します。ムハマド大導師の一番弟子ですが、事情により後継者から外されてしまいました。アサドよりも大柄で腕っ節が強いため軍隊に入り、大導師亡き後の暫定政権五柱(いつはしら)の命で、国内のイザコザを力で抑えつけています。国が内乱状態になるとアサドと再会して、彼にリーダーとしての役目を果たすよう迫ってきます。偉大な師が築いた国が、落ちぶれて無茶苦茶になるのを黙って見ている訳にはいかなかった――的な理由で。

  外見は黒いコートにマフラーを首に巻いています。アサドは正式な後継者である五芒星なのに対し、カシムは六芒星がシンボル。アドバイスをくれたり、共同戦線を張ったり、何だかんだで頼りになる兄貴分。アサドが猛隼(たけはや)なのに対し、カシムは勇鷹(いさたか)という愛称で呼ばれています。カシムの名前に関しては、メモ書きとかでもコロコロと変更されまくってて、困ったので、単に「カシム」と呼ぶほうが多いです。
カシム黒の主人公・勇鷹
 第二の主人公ですが、あんまり人相は良くないです。ボサボサ頭といい、目の下に黒い隈と粗野なイメージが強いです。
『暁の鷹』_弐之巻_堕ちた鷹は契りを交わす
 彼は内乱で死にかけた折に、禍津(まがつ)と契約して命を繋ぎ止めた為、既に生きた人間ではありません。その事はアサドには伏せて、彼の協力をしながら一方で破壊活動を行います。この辺の設定は纏めらなくて、今現在でもグダグダになっちゃってます。禍津の闇に当てられ操られてではなく、自分の意思で禍津の破壊活動に加わってる方向。そしてそれが、結果として主人公アサドを成長させていく……そんなキャラクターにしていきたいんですけどねー……辻褄合わせとかメンドクサイわー。

 絵を描くことと、文章を書いてお話を作るのは全然別次元だって、この時に凄く思いましたね。だから漫画家さんは凄いなと思ったわけですよ。全然違う二つをブレンドするんですから。私は絵描きなので、一場面を描ききるので精一杯です(-_-;)

 では、今回はこの辺で。誤字脱字等あったらゴメンなさいです;
 次にこのカテゴリを更新するのはいつになる事やら……。
スポンサーサイト

| オリキャラ図鑑 | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tokidokikoushinnsho.blog111.fc2.com/tb.php/365-b9b8eb57

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。